長年難治性の口内炎と闘いながらも明るく生きるアフタmomがお口の健康について考え追求していくブログ

口内炎と闘うアフタmomの研究室~お口の健康を守りたい~

娘のこと

定期歯科検診は大人も子どももとっても重要!!娘の歯医者さん記録#01

更新日:

先日、娘の歯の定期検診に行ってきました!

小学生になってからはかかりつけの歯医者さんにしっかり通っています。

備忘録も含めて、娘のことを記録として書いていこうと思います。

その上で誰かの役に立てたら嬉しく思います。

スポンサーリンク

 

娘の紹介

少しだけ娘のことについてご紹介しておきたいと思います。

娘のみいは現在小学1年生です。

 

実はみいは生まれつきの難病をもっています。

とはいえ、今は全然元気で普通に学校にも通っています^^

将来的には少し心配(親としてはだいぶ心配)な部分もありますが、毎日笑顔で過ごしてくれています。

 

虫歯はないのですが歯並びが悪いので気になっていて、矯正も考えているところです。

 

ただ病気のために右の耳下腺あたりに腫瘍があって、かかりつけの歯医者さんには通っている大学病院での相談・矯正をすすめられました。

(やっぱりいろいろ支障や心配なことがあるみたいです)

春休みに大学病院の小児歯科を受診予定です。

 

娘の歯並び、現在こんな感じです↓

一枚目…笑うなといっても笑うので大口開けすぎています‥‥

本当にガタガタさんですね~(汗)

歯科衛生士さんによると、今の子ども達はあごが小さいので永久歯が入る隙間が狭く歯並びが悪いことも多いそうです。

みいの歯も狭い隙間に斜めに生えてしまっています(涙)

 

今回の検診

虫歯チェック

まずは歯科衛生士さんがお口の中を隅々まで丁寧にチェック!!

ちゃんと毎日歯磨きしていてもなんかドキドキしちゃいます(笑)

無事虫歯なし!!

左の奥歯のシーラントが取れていたとのことで、後で処置してもらうことになりました。

 

磨き残しチェック

よくあるあの赤い液体で磨き残しチェック!!

(歯垢染色液というようです)

ここでもがんばってるつもりですが、いつもドキドキします(笑)

本人はお口が赤くなって面白いし楽しそうですけどね…

 

うーーむ、やっぱり磨き残しありました。

娘の場合はいつも割と前歯の方に磨き残しが多いです。

(意外とそういう方が多いそうです)

後で詳しくお伝えしていきたいと思います。

 

歯磨き指導

スポンサーリンク

鏡を見て娘が歯磨き指導を受けます。

なかなか上手に赤い部分を落とすことができていました。

 

今回言われていたのは、いーってして上の歯も下の歯も一緒に磨いていたので上と下は別々に磨こうねってことでした。

 

そして母であるアフタmomが聞きたかったことも質問。

「歯並びがガタガタで仕上げ磨きの時にフロスをどうしていいかわかりません」(笑)

本当にね、切実に悩んでおりました…

どうフロス入れるのよ!?って…

 

とにかく歯と平行にして入れられるところには全て何回か入れていくようにしましょう!ということでした。

 

今は糸ようじタイプの子ども用のフロスを使っているのですが、仕上げ磨きは逆に糸巻きタイプがやりやすいかもとも言われていました。

今はまだ大量に糸ようじタイプがあるので、後々検討しようと思います。

 

それにしても私はなかなか奥歯の方にフロスを上手に入れられないのですが、歯科衛生士さんてしっかり奥まで入れられるんですよね~。

みいに「痛くないの?」と聞くと「痛くないよ!」と答えたので、今後もう少し無理やり目に入れてみようかな(笑)

ちなみに仕上げ磨きの時には子どもを寝かせて子どもの頭の上の方に座ってしましょう!

 

シーラント処置

シーラントとは奥歯の溝の凸凹を埋めて虫歯になりにくくするものです。

予防処置ですが保険適用内でできます♪

 

シーラントはプラスチック素材です。

私も今回初めて知りましたが、詰め物と同じなので取れてしまうことがあるんですね。

どちらかというと取れやすいみたいです。

だから1回処置してもらったから安心ではなくて、定期的に診てもらうことが大切です。

 

シーラントってけっこう小さい子どもには負担になることもあるかなって思います。

水分しっかりとって薬液塗って、うがいして洗い流してペースト状のシーラントを塗って(流し込んで)専用の光を当てて固める。

 

スムーズにいけば時間的にはあまりかからないんですけど、みいは綿で水分とったり唾液を吸引されるのが苦手みたいです。

隣でがんばれーーーって言うしかできないんですけどね(笑)

でもがんばったので上下とも無事シーラントできました。

 

フッ素塗布

最後はフッ素塗布です。

なんか本当はスポンジマウスピース?みたいなものを噛むみたいなんですが、みいはどうやら綿やらスポンジやら噛まされるのが好きじゃないようです(笑)

 

これまでも歯ブラシで塗ってもらっていて、今回は少しは成長したからどうかな~ってスポンジ噛んでみましたが嫌だったらしい…

そのままスポンジで塗っていただきました。

 

歯科衛生士さんの指導とコメント

最後に歯科衛生士さんのコメント付きの指導の紙をもらいます。

今までのも一緒に載せておきたいと思います♪

 

磨き残しも少しずつ減ってきているかな~とは思うのですが‥‥

まだ前の方がところどころ残っていますね。

みい、歯ブラシの持ち方がいいと褒められました♪

 

おわりに

改めて振り返ってみると定期検診を受けることって本当に大切だなって思います。

定期検診を受けることで虫歯のチェックや処置だけでなく、歯磨きの仕方を改善できたり見直せたりします。

それに我が子には自分のようにお口のトラブルで悩んでほしくないと心から思うので、これからもしっかりと娘の定期歯科検診受けていきたいと思います。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサーリンク

にほんブログ村

ぽちっとしていただけると喜びます♪
にほんブログ村 健康ブログ 口腔ケア・口の健康へ
にほんブログ村

-娘のこと

Copyright© 口内炎と闘うアフタmomの研究室~お口の健康を守りたい~ , 2018 All Rights Reserved.