長年難治性の口内炎と闘いながらも明るく生きるアフタmomがお口の健康について考え追求していくブログ

口内炎と闘うアフタmomの研究室~お口の健康を守りたい~

お口の健康法 テレビ 口臭 歯周病 虫歯

日テレスッキリで紹介!最先端の予防歯科!歯科ドックとは?

更新日:

2017年12月12日放送の日本テレビ【スッキリ】で歯の予防医療・歯科ドックについて特集されていたのでご紹介していきたいと思います。

 

【スッキリ】の中のスッキリTOUCHのコーナーで特集されました。

現在の歯科医の治療に対する考え方に変化が起きているとのこと!

 

今回、番組が取材していたのは東京都内にある予防歯科専門『グラーツデンタルケア』

 

こちらの院長である歯科医師の八木優子先生。

虫歯だったら削っておしまい。歯周病だったら治しておしまい。そういう時代は終わった。」と言われています。

これからの時代は人それぞれ抱えている口腔内のリスクは違うのでそのリスクを把握することが大事」とのこと。

 

こういう考えの歯医者さんがこれからどんどん増えて予防歯科が発展していくといいですよね!!

今学んでいる若い歯医者さんの卵が優秀に育ってくれることを願います(笑)

スポンサーリンク

 

 

そしてその一人一人違う口腔内のリスクがわかるのが歯科ドックです。

歯科ドックの目的は自覚症状がない異変を早期発見すること。

それによって歯を削る治療などを減らすことができるのです。

 

ただ歯科ドックは保険適用外なのでお値段はお高め…(涙)

こちらの歯医者さんでは一番安い『精密歯科ドック基礎Aコース』で90分27000円とのこと。

 

た・・・高い!!(笑)

 

ちなみにちらっと見えたそれよりも高い『精密歯科ドックSコース』は120分37800円そして『精密歯科ドックフルFコース』は120分54000円

 

あは・・・あははは・・・・

 

コースの内容については詳しく説明されていませんでしたが、興味がある方は問い合わせてみてはいかがでしょうか(汗)

一般庶民のアフタmomはAコースで精一杯です(笑)

 

今回歯科ドックを受けるのはモノマネ芸人のキンタロー。さんとスッキリの大竹真リポーター。

キンタロー。さんの悩みは虫歯になりやすいことだそうです。

 

アフタmom的にはこの辺でふむふむと大体想像できちゃいましたが…(笑)

だいぶ研究室の室長らしくなってきているようです(爆)

 

体験する歯科ドックの内容は

唾液検査・口腔内細菌検査・口臭検査・精密虫歯検査です。

 

唾液検査

唾液検査のみのお値段は3780円(グラーツデンタルケアの場合)

 

唾液の成分から虫歯になりやすいか調べられる検査です。

 

まず水で口を30秒間すすぎます。

その後、唾液をコップに吐き出します。

そして唾液を試験紙につけ機械にセットします。

 

なんだか以前調べて、こちらでもご紹介した唾液検査よりも簡単そうですね!

 

最新機器のSiLL-Haというものらしいです。

結果は約5分でわかり画面に出ます。

 

キンタロー。さんの結果は?

唾液の酸性度が高い状態でした。

少ない虫歯菌でも食べかすをエサにして酸を出しているため虫歯になりやすいということでした。

 

キンタロー。さんの場合は虫歯菌は少ないようでしたが、酸性度が高く緩衝能(酸に対する抵抗力)が弱いようでした。

 

虫歯になりやすい体質だったとのこと!

八木先生によるとこういう方は食べる間隔をあけて食べる回数を少なくすることが虫歯予防にもつながるとのことでした。

 

口腔内細菌検査

口腔内細菌検査のみのお値段は3240円(グラーツデンタルケアの場合)

 

顕微鏡を使って口の中の歯石から実際に自分の口の中にいる細菌たちと向き合う・・・

なんだかいやだわ~~(笑)

でも向き合って知ることって大事ですからね!

 

以前こちらでもお伝えしたことがあったかと思いますが、口腔内にはめちゃめちゃたくさんの細菌がいます。

いろいろ合わせると1000億個以上の菌が生息しているそうですよ!

 

まずはきれいな口腔内と菌が多い口腔内の画像を見せられます。

菌が多い口腔内にはらせん状のスピロヘータというよ~く動いている菌がいました。

このスピロヘータという菌は細長いらせん状で運動性がある菌です。

歯周病が悪化すると増殖するそうですよ。

 

いよいよキンタロー。さんの口腔内細菌チェック!

まずは歯についた汚れを採取します。

これを顕微鏡にセットします。

これで準備完了です。

 

キンタロー。さんのお口の中の細菌は…

けっこうな数いらっしゃいました(笑)

しかも活発に動いていました。

 

桿菌(かんきん)という黒い点のような細長い棒状・円筒状の菌がいて、これは虫歯の人にみられる菌だということです。

これがたくさんいらっしゃいました…

 

まさしく菌タロー。状態…

 

八木先生によると菌の顔つきがあまり良くないとのこと。

 

どいうこと??(笑)

とにかくキンタロー。さんのリスクがすこしづつわかってきました。

 

そしてお次は大竹リポーターもチェック!

「これは多いですね」と八木先生。

 

画面いっぱいの細菌…密集しています…

先ほどのらせん状のスピロヘータが激しく動き回っていました(爆)

 

歯周病の可能性が高いとのこと!

 

ではどうしたら菌を減らせるのかという質問に…

バクテリアセラピーというものがあるらしいです。

 

善玉菌を投与して虫歯菌・歯周病菌などの悪玉菌の比率を減らすことができるそうな。

錠剤などを服用します。

 

その他にも3DSというマウスピースに抗菌剤を塗り直接口腔内細菌に作用させて除菌する最新の予防歯科治療もあるそうです。

 

口臭検査

スポンサーリンク

 

口臭検査のみのお値段は3240円です。(グラーツデンタルケアの場合)

 

口臭の種類によってさまざまなことがわかります。

これは当サイトでもご紹介したことがありますね!

 

口臭の種類について説明がありました。

1.腐った卵の臭い系→口腔内の主な汚れ

舌に付着した食べ残しなどで舌が白くなる舌苔は卵の腐ったような臭いを放つとのこと。

2.腐った玉ねぎの臭い系→歯周病の可能性

3.生ゴミの臭い系→内臓疾患の疑い

あまりにもひどい場合は内科の受診が必要。

 

いよいよキンタロー。さんの口臭チェック!

小さな注射器のような専用の器具で息を吸い取ります。

それを機械に差し込み測定開始!

5分ぐらいで結果が出ます。

 

キンタロー。さんの結果…

『明らかに口臭を感じる範囲』

 

キャーー!

RobinHiggins / Pixabay

 

わかります…これは女性は特に精神的にキツイ検査ですね(笑)

 

どの臭いかというと…

キンタロー。さんの場合は歯周検査でも歯周病を大きく疑うような所見もなく、主に口の中の汚れが原因とのことでした。

 

舌の汚れを落とすことがおススメとのことでしたが…

舌磨きのやりすぎには注意ですね!!

 

続いて大竹リポーターの口臭チェック!

大竹リポーターも『明らかに口臭を感じる範囲』との結果が…

キンタロー。さんと同じく腐った卵の臭いを確認!

 

でも大竹リポーターはこれだけじゃありませんでした!

腐った卵の臭い(硫化水素)

腐った玉ねぎの臭い(メチルメルカプタン)

生ゴミの臭い(ジメチルサルファイド)

なんと全ての臭いが確認されました…

 

これヤバいですね(笑)

 

さらに八木先生から歯周病の可能性を指摘されます。

そして歯周ポケットが深くなる前に、歯周病になる可能性がリスクとして確認できたということ。

事前に手を打つことができるということですね。

 

精密虫歯検査

 

精密虫歯検査のみのお値段は3240円です。(グラーツデンタルケアの場合)

 

レーザーを使ってレーザーの跳ね返りを見て音と光で虫歯を表現することができるので、ごく初期の虫歯でも検出することができるそうです。

虫歯探知機という機械でレーザーの反射光を読み取り初期段階の虫歯を探知するということです。

 

早い段階で虫歯を見つけることができれば歯を削るという作業をしなくても、虫歯に感染している部分だけをお薬で溶かして治療する方法につなげることができるのだそう。

 

まずは大竹リポーターの歯をチェック!

虫歯を探知すると音と数値で表されます。

 

さっそくピィ~~~~~!!という警報器のような音が鳴りました。

37という数値が出ました。

メーカーによると数値が20以上は予防歯科を考慮した方がいいということです。

 

大竹リポーターの場合は詰め物の劣化によって歯と詰め物の間に隙間ができていて、歯と詰め物の間にあてていくと37という数値が出るそうです。

虫歯にじわじわとなり始めているようだとのことです。

 

でも世の中こういう人ってけっこう多いと思いますね~~。

 

詰め物の下は目視やレントゲンでは見落としがちなのだそう…

じゃあ歯医者さんに行っていても見落とされちゃっている可能性もあるのかな…?

 

次はキンタロー。さんの歯をチェック!

キュイーーーーーーン!!!

 

こちらもさっそく…

音が急激に上がりました。

激しく鳴り響く警告音!!

数値は99!!

最大数値みたいです。

 

検出した場所は以前に割とキレイに治療した場所とのこと。

一見見た感じでは着色もなく単なる歯科検診では見落としてしまう虫歯だと八木先生。

 

なんかそれも困っちゃいますよね~(笑)

 

おわりに

今回は【スッキリ】で紹介された歯科ドックについての内容をまとめてみました。

 

歯科ドックは医院によって検査方法が異なるため治療費も様々です。

興味がある方は近くの歯医者さんに問い合わせてみてくださいね。

 

アフタmom的には金さえあったらこのグラーツデンタルケアに飛んでいきたいところですが、田舎に住んでいる庶民にはキツイかな~(笑)

でも近くの歯医者さんで機会があったら受けてみたいと思いました。

 

その前に口内炎を何とかしないといけないのですが…(汗)

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサーリンク

にほんブログ村

ぽちっとしていただけると喜びます♪
にほんブログ村 健康ブログ 口腔ケア・口の健康へ
にほんブログ村

-お口の健康法, テレビ, 口臭, 歯周病, 虫歯

Copyright© 口内炎と闘うアフタmomの研究室~お口の健康を守りたい~ , 2018 All Rights Reserved.