長年難治性の口内炎と闘いながらも明るく生きるアフタmomがお口の健康について考え追求していくブログ

口内炎と闘うアフタmomの研究室~お口の健康を守りたい~

オーラルケア

歯磨き粉は必要ない?正しい歯磨きにはデンタルフロスが必要!

更新日:

歯磨きには歯ブラシと歯磨き粉を使う…

そんな当たり前のことがもし間違っているとしたら…

いやいや、そんなわけない…って思いたくなります。

だってスーパーやドラッグストアはじめ巷にはいろんな種類の歯ブラシや歯磨き粉がたくさん並んでいますからね…

でも…あなたの歯磨き、本当に正しいですか?

今回は正しい歯磨きについてお勉強していきましょう。

スポンサーリンク

歯を磨くのではなく歯垢を除去する

え?歯磨きしないなんて気持ちが悪い…食べかすはそのまま?なんて思いますよね。

もちろん食べかすは取った方がいいです!!

食後は唾液の通り道を作りましょう。

ただ歯ブラシや歯磨き粉を使って力を入れてゴシゴシする歯磨きは絶対にやめましょう!

食後は歯磨きではなく食べかすをとって歯垢を除去します。

歯磨きの仕方を変えましょう!

じゃあいっそのことネーミング変えてくれたらいいのに…

歯垢とりとか何とか…

アフタmomもそう思います(笑)

ちなみに最近よく耳にするプラークコントロールというのは歯垢(プラーク)をとることを指します。

CMなどでなんとなく耳にしていても正しくどんな意味かなんて誰も教えてくれないものですね。

個人的には日本語で「歯垢とり」ってはっきり言ってくれた方が、わかりやすいな~なんて思います(笑)

食後はデンタルフロスを使う

虫歯や歯周病の原因になる歯垢(プラーク)。

これがたまるのを防ぐために食べかすとり、歯垢を取るための歯磨きをしていきます。

そのためには通常の歯ブラシでは十分に除去できないそうです。

歯垢がたまりやすいところは

歯と歯の間

歯の付け根

だそうです。

ここにある歯垢をとるためにはデンタルフロスや糸ようじを使う必要があるのです。

 

歯の詰め物がある方は糸ようじではなく手巻きタイプのデンタルフロスがおすすめです。

(糸ようじだとフロスが切れたり詰め物が外れる場合があるそうです)

食後はこのデンタルフロスでしっかりと食べかすを取りましょう!

歯と歯の間に挟まった食べかすを取ることで、唾液の通り道を作ることもできて唾液の働きにもより効果的です。

起床後と就寝前の歯磨き

歯ブラシはいつ使うのか?

そう思いますよね。

歯ブラシはあくまで補助的に使うことが大切です。

デンタルフロスが主で歯ブラシは補助的に。

あれ?私が今まで考えていたのと全く逆…

そうですよね、でもこれが歯磨きの新常識です。

歯ブラシを必ず使うのは

起床後すぐ

夜寝る直前

の歯磨きの時です。

一番いいのは音波歯ブラシのようですが…

通常の歯ブラシでも大丈夫のようです。

鉛筆を持つように持って優しく力を抜いてブラッシングしてくださいね。

もちろんこの時にもデンタルフロスは使います!

デンタルフロス+歯ブラシです。

ただアフタmomは食後の歯磨きの時にも歯ブラシ使ってます。

まだデンタルフロスをきちんと使いこなせていないので、最初に全体を磨いてからデンタルフロスで歯垢をとるようにしています。

大事なことはゴシゴシ強く横磨きしないことです!!!

歯垢は寝ている間に作られる

スポンサーリンク

歯垢(プラーク)が作られるのには24時間ぐらいかかるそうです。

そしてその歯垢が一番できるのが夜寝ている時です。

それは唾液の分泌が減少するからなんですね。

だからこそ

起床後すぐ

夜寝る直前

の歯磨きがとっても大切なんですね!!

歯磨き粉は基本的に必要ない

歯磨き粉をつけないといまいちスッキリしない…

習慣ってこわいものです。

でもこれは元々は企業の戦略みたいですよ。

デンタルフロスには歯磨き粉はつけませんよね。

そして補助的に歯ブラシを使う時にも

歯磨き粉は基本的には必要ないです!

なぜならステキな唾液があるから…

そして歯磨き粉を使うことでワシャワシャ泡だらけ…

磨いたつもりになって適当な歯磨きになってしまいます。

歯磨き粉にはいろいろな成分が入っていてその中には、かえって歯によくない影響を及ぼしているものもあるみたいです。

ただ歯医者さんなどで自分に合った歯磨き粉をすすめられている方は指示に従ってくださいね。

そして歯の着色が気になったときや歯ぐきの調子がよくない時は、たまに歯磨き粉を使うのもいいそうです。(歯磨き粉を使わないと着色していってしまうそうなので…)

おわりに

今まで当たり前にしていたことが実は間違っていた…

なんてショックなんだ(笑)

そしてこの習慣を変えるって本当に大変なことだと思います。

「わかっていてもついつい歯磨き粉使っちゃいます…」

わかります!!(笑)

でも今回お話ししたように今までの歯磨き習慣は、意外と変えなければならないことも多いようです。

デンタルフロスは他の国では当たり前に使われています。

日本人は真面目だから他の国は変えても日本人は変えられなかったのかもしれません…(涙)

でも最近は日本でもいろいろな種類のデンタルフロスが売られているのを見かけるようになりました。

今こそ勇気を出して歯磨き習慣を変えていきましょう!!

できる方は今すぐ!抵抗がある方も少しづつ…

お口の健康のために正しい歯磨きに変えていってくださいね。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

参考文献

森昭(2016)『歯はみがいてはいけない』講談社.

スポンサーリンク

にほんブログ村

ぽちっとしていただけると喜びます♪
にほんブログ村 健康ブログ 口腔ケア・口の健康へ
にほんブログ村

-オーラルケア

Copyright© 口内炎と闘うアフタmomの研究室~お口の健康を守りたい~ , 2018 All Rights Reserved.