長年難治性の口内炎と闘いながらも明るく生きるアフタmomがお口の健康について考え追求していくブログ

口内炎と闘うアフタmomの研究室~お口の健康を守りたい~

口内炎

口内炎の塗り薬ケナログの効果的な塗り方!!画像あり!!

更新日:

長年、口内炎と闘ってきた中でたくさんの薬を使用してきました。

口内炎の薬といえばケナログ軟膏。

 

ケナログはそんなポピュラーな薬なのですが、なぜだかアフタmomの口内炎とは相性が悪くあまり効き目を感じられず、むしろひどくなることもありました…(涙)

だからここ数年はケナログを塗ることは正直いってほとんどありませんでした。

 

先日、そんなアフタmomがある情報を入手!!

ケナログとテラコートリル(抗生物質)を一緒に塗るとよく効くらしい…

ほんとかな!?

半信半疑ながら実際にやってみてその経過をまとめてみました!!

スポンサーリンク

ケナログとオルテクサー

経過をお伝えする前に‥‥

ケナログを買いに行ったところ近所のドラッグストアでは、ジュネリック医薬品であるオルテクサーの方がお安く購入できましたので迷わずこちらを購入(笑)

成分、効果などはケナログとほぼ変わりありませんので、今回はオルテクサーを使用して検証しています。

ケナログとオルテクサーについて詳しく知りたい方はこちらを読んでくださいね。

口内炎でおすすめの薬は?ケナログとオルテクサーの使用感は?

口内炎の塗り薬といえばケナログという方も多いでしょう。 ケナログは口内炎の塗り薬の中で一般的で最も選 ...

続きを見る

 

薬の混ぜ方と塗り方

ケナログとオルテクサーの記事でもご紹介していましたが、改めて説明していきたいと思います。

読まれた方も再確認をどうぞ。

もうわかったよという方はすっ飛ばしていただいて大丈夫です(笑)

 

混ぜ方といってもとっても簡単です!!

市販のテラコートリル軟膏とケナログ(またはオルテクサー)を1:1~1:2の割合で混ぜます。

混ぜるのは清潔な指または綿棒でOKです。

 

ちなみに大ざっぱなアフタmomは指で混ぜて指で塗ります。

こんな感じになります。

塗るときは置くように塗りましょう。

塗る前には必ずお口の中を清潔にしてくださいね!!

朝昼夕の食後と寝る前に塗りました。

 

口内炎のできた部位によっては塗布後30分で軟膏が流れて消えてしまうことがあるようです。

その場合は毎食後と就寝前だけでなく食間にも塗るといいそうです!!

朝昼間 1回

昼夕間 2回

夕就寝前間 1回

上記含めて1日計8回です!!

すぐに取れてしまうという方はぜひ参考にしてくださいね。

 

スポンサーリンク

Before画像

検証前のアフタmomのアフタ画像です。

大きめのアフタ性口内炎です。

痛みがあり、周りにも赤みがあります。

1日目

前日と比べると痛みが軽くなりました。

見た目も白みが薄くなり炎症が軽減されているようです。

2日目

大きさはまだそんな変化はないのですが痛みは日に日に

軽減していっています。

白い部分は朝夕で少し変化があります。

3日目

痛みはほとんどなくなってきました。

アフタの存在感もあまりありません(笑)

4日目

写真ではぱっと見、どこかな?っていうぐらいになってきました。

ただ境界線は時間によってははっきりわかることもあります。

だいぶ小さくなってきました。

痛みはほぼなくなりました。

5日目

痛みはもう全くありません。

とても小さくなりました。

アフタmom的にはもう完治なのですが…(笑)

6日目

もうないに等しいぐらいです!

跡が全部なくなるまでにはもう少しかかりそうなので

このまま塗り薬は継続します。

検証はここで終了したいと思います。

 

まとめ

なんて驚異的な早さ!!!!!

正直、ここ何年もこんなに早く治ったことはありません!

どうしてもっと早くこの方法に出会わなかったのか…

これが正直な感想でした。

 

今まではこの画像と同じくらいのアフタの場合は2週間は痛みが続き確実に治らなかったと思います。

私の場合はよくなりかけてまた悪化することも多く、1カ月ぐらいかかることもありました。

 

それを考えていただいてもこの方法がいかに早くてすごいかわかると思います!

こんなに効果的なケナログの塗り方があったんですねぇ…

普段ケナログの効果が普通にある方はもしかしたらあっという間に治ってしまうのかもしれません。

また、できそう…って時に早めに塗ればそのまま治ってしまうのではないかと思いました。

 

注意していただきたいのは効果には個人差がありますし、通常とは違った使用法なので実際に試されるときは自己責任でお願いします!!(副作用などはほとんどないようですが…)

何かトラブルが生じた場合でも当サイトは責任を負いかねますのでご了承ください。

おわりに

ケナログ(オルテクサー)にただ抗生物質を混ぜるだけで、こんなに効果があるなんて思っていませんでした。

アフタmomと同じようにケナログの効果があまり感じられない方や難治性の口内炎の方にはぜひ試していただきたいなと思います。

 

今回の検証でいつもよりだいぶ早く口内炎の痛みから解放されることができました。

少しでも多くの方を口内炎の痛みから早く早く解放することができますように…

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

口内炎でおすすめの薬は?ケナログとオルテクサーの使用感は?

口内炎の塗り薬といえばケナログという方も多いでしょう。 ケナログは口内炎の塗り薬の中で一般的で最も選 ...

続きを見る

スポンサーリンク

にほんブログ村

ぽちっとしていただけると喜びます♪
にほんブログ村 健康ブログ 口腔ケア・口の健康へ
にほんブログ村

-口内炎,

Copyright© 口内炎と闘うアフタmomの研究室~お口の健康を守りたい~ , 2018 All Rights Reserved.