長年難治性の口内炎と闘いながらも明るく生きるアフタmomがお口の健康について考え追求していくブログ

口内炎と闘うアフタmomの研究室~お口の健康を守りたい~

体験談 口内炎

口内炎が悪化しすぎると穴があく!?貫通しちゃった話!!

更新日:

アフタmomの体験談シリーズ第3弾です!!

今回は口内炎が悪化しすぎて恐ろしいことになってしまった時のお話をしたいと思います。

喉に大きな口内炎ができた

○○年前のまだ若かりし頃(笑)

仕事も忙しくハードな毎日を送っていました。

 

そんなある日、いつものごとく喉に口内炎が出現!!

”あ~あ、またできちゃったなあ~”なんて思っていたら…

 

過労や痛みによる栄養不足などが重なったのかみるみるうちに大物に!!

 

BIGアフタが出来上がりました…(いや、自慢することじゃないですけどね)

 

痛み?痛いってもんじゃありません(涙)

 

痛くて痛くてたまらなかったんですが、そうこうしているうちに反対側にも‥‥

 

!!!!

 

できてしまいました‥‥

 

もう仕事も無理していましたし、食事も満足にできていない…

 

そんな状況がしばらく続きました…(正確な期間ははっきり覚えておらず…スミマセン)

 

 

口内炎ができた場所は口蓋咽頭弓という部分です。

口を開けると両側にあるアーチ形の膜みたいなやつですね!

出典:http://www.mimi-hana-nodo.jp/index.html

 

そこにでっかいアフタがドーン!!と存在感を示しておりました…

 

穴が…

scym / Pixabay

何日もくすぶり続け…痛みと闘い…

 

そんなある日、日課の鏡チェックをすると…

 

ん!?

なんだこれは!!!!!

 

白いアフタの真ん中に…黒い空間????

 

えっ!!えーーーーーーー!!!!

 

穴があいている~~~~~!!!!

 

もうびっくりいたしました!!!

 

アフタの穴というと中央が窪んでいるっていうイメージかもしれませんが、それとは違います。

 

穴が貫通していました‥‥

 

あは・・・あはははは・・・・

 

いや、本当に笑っちゃいました。

こういうところがいけないのかな?(笑)

 

 

でもね、穴が開いたからって縫うわけにもいかないし、結局そのままなんですね…(汗)

そのうち治るかな~なんて、痛みと再び闘い続けていたのですが…

 

なんだかどんどん穴が大きくなっていく…

穴はふさがりませんよ‥‥

 

とうとう…裂ける!?

スポンサーリンク

まあでかくなった穴なんですが(当時ブラックホールと呼んでいました)

 

日を追うごとに下の部分が切れそうな感じに…(怖)

 

そしてまたある日です。

 

お仕事中に…

 

ハックシューーーーーン!!!

 

と、でっかいくしゃみをしたアフタmom。

 

その拍子になんだか鈍い感覚が喉にありました。

なんだろな??

と、恒例の鏡チェック。

 

!!!!!!

 

裂けているーーーーーーー!!!!

 

穴が…裂けていました!!!

 

オーマイガー!!

 

まあ、ある意味スッキリ(笑)

 

その後アフタはなんとか自然に治ったんですけど、一度裂けてしまった口蓋咽頭弓は…

妙な形になって収まりました。

おわりに

今もアフタmomの喉は、その後できたいくつもの口内炎の傷跡もあり、少し変形してしまっています。

日常生活には特に支障もないですが…

 

口内炎が貫通して裂けたのは後にも先にもこの一回だけです。

 

やっぱりすごく忙しくて、体調も悪いのに無理をしていたと思います。

おまけに痛みであまり食べられず、十分な栄養も摂れていませんでした。

 

口内炎ができる前に予防していくのはもちろんのことですが、口内炎ができたら体からのサイン、メッセージだと思って無理をせず休みましょうね。

 

ただの口内炎だと思って放置しておくと悪化して恐ろしいことになることも…あります。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサーリンク

にほんブログ村

ぽちっとしていただけると喜びます♪
にほんブログ村 健康ブログ 口腔ケア・口の健康へ
にほんブログ村

-体験談, 口内炎

Copyright© 口内炎と闘うアフタmomの研究室~お口の健康を守りたい~ , 2018 All Rights Reserved.