長年難治性の口内炎と闘いながらも明るく生きるアフタmomがお口の健康について考え追求していくブログ

口内炎と闘うアフタmomの研究室~お口の健康を守りたい~

体験談 口内炎

舌の口内炎が治らない!!生検するはめになってつらすぎた話!

投稿日:

舌の口内炎は本当につらいです…

舌って大事なんだなってつくづく感じさせられます…

食べられないし飲めないし、話すのもつらいし…

 

もちろんどの場所にできたって口内炎は痛いしつらいんですが、舌の口内炎は格別です。

できたことがある人ならきっとわかってもらえると思います。

 

今回はそんな舌の口内炎ができたアフタmomが病院で死ぬほどつらかった…いや、精神的にはほぼ死にかけてたかも…(笑)

そんな体験談をお話したいと思います。

スポンサーリンク

 

アフタmomの耳鼻科の先生

現在、アフタmomはある国立病院の内科に通っております。

でもいろんな場所にできる口内炎…内科では見えないところもあるし、判断できないこともあるため、そういう時には耳鼻科も受診しています。

 

耳鼻科の先生はフレンドリーな内科の先生とはまた違って、淡々と静かにお話をされるとっても落ち着いた先生です。(内科の先生も落ち着いていますよ笑)

 

だからといって冷たいというわけではなく、聞いたことにはしっかり答えてくれるし優しくていい先生だと思います。

 

そして先生のすごいところは全く動じない!!

 

どんなにでっかい口内炎を見ても、どんなに内視鏡で苦しもうとも(笑)、診察の時に触った口内炎の痛みに私が叫ぼうとも…動じません(笑)

 

マジクールだぜ(笑)

そんな感じの先生でございます。

 

舌の口内炎が治らない

ありとあらゆる場所に次から次へとできる口内炎と闘い続ける日々。

そんな時、できるとイヤな場所ナンバー1の舌に口内炎ができてしまいました…

 

痛いしつらいしマジ最悪な状態です…

今の言葉でいうと卍(まんじ)です…(いや、意味わかんないけどね笑)

それくらい、わけわかんないくらい痛いのです。

 

そしてこの舌の口内炎が全然治りませんでした。

何が原因だったのかな~。

もう悪循環の中に入り込んでいた頃だったので、いろいろな要因が重なっていたんじゃないかと思っています。

 

でも舌の口内炎が怖いのはそれが舌癌かもしれない可能性があるからです。

結果的に私の場合はどれだけ長引いてもいずれは治るので舌癌ではないのですが…

 

この時の口内炎も長引いて、うーん大丈夫かな?って感じになりました。

そして内科の先生が「ちょっと生検してもらおうか」と言われたのです。

「せ・・・せいけん!?」

 

ああ~、こわいよう~(涙)

 

普通にこんな心境になりましたが、やっぱり原因もわからないし悪性だったらもっと怖いので覚悟を決めて…

 

いざ!耳鼻科へ!

スポンサーリンク

 

いよいよ生検

耳鼻科に行くといつものように黙々と内科からの紹介状を読んで、淡々と話し、口内炎を観察する先生…

「じゃあ、生検しようか。はい、せいけ~ん…」

 

看護師さんによってメスが用意される!!!

!!!

おそろしい!!!

 

そして私の頭は看護師さんの手に捕らえられる(笑)

「はい、まずは麻酔しまーす」

5分ぐらいキシロカインで麻酔しました。

 

舌の感覚がなくなったのを確認してから…

「はい、いくよ~」

先生が舌を引っぱる!!!

 

!!!!

 

何が痛いってその引っぱられることによる痛みがハンパなくて…(涙)

もうメスが目の前にあるのも怖いし、舌は痛いし…

 

精神状態めちゃくちゃ、明るい患者の私も取り乱しておりました…

 

恐怖感MAXの中、なんとか生検が終わり…

もう汗びっしょり…そしてぐったり…

 

でもこの時はまだ麻酔が効いていてそこまで痛みがあったわけではないです。

ただ引っぱられた後遺症で舌の付け根が痛くて感覚がおかしい…

 

痛くて泣く

終了後、お会計を済ませて薬局へ向かったのですが…

このあたりで麻酔が切れ始めます…

 

どんどん痛みが強くなってきて…

「うう…」となっていたら薬剤師さんに「大丈夫ですか?」と心配されました。

 

うまく話もできない状態でしたが「ちょっと痛すぎて」というと、「鎮痛剤をだしてもらってきたら?」と言われ、ああ、そうかと思いました。

 

耳鼻科に戻り看護師さんに事情を説明するとすぐに鎮痛剤が処方されました。

 

再び薬局へ行ったのですが、もうこの頃には痛くて痛くて…

痛みには強い方ですが今まで経験したことのない痛みが襲ってきました。

 

鎮痛剤をもらったものの…私、薬局の駐車場の車の中で動けなくなりました…

 

舌と舌の付け根が死ぬほど痛い!!!

もう自然と涙がぽろぽろ…

痛くて泣くなんてなかったですが、本当にこの時は泣いていました。

 

どうしよう…帰れるかな…私…

それくらい動けませんでした…

 

でもなんとか気持ちを取り直して帰路に…

鎮痛剤も少しは効いてきたのか落ち着いてきました。

でも家に帰ってもうまく話もできず母親と旦那に心配されました(笑)

 

おわりに

そんな機会、一生ない人もいるかもしれませんが…

舌は切ったりひっぱたりするもんじゃありません(笑)

いや、本当に…悶絶します!!

 

生検した痛みももちろんつらかったのですが、舌を強く引っぱられるとこんなに痛いのかと身をもって知りました。

舌の付け根の痛みはしばらく続きます。

そしてけっこうな激痛です。

 

悪人を退治したい時はぜひ舌を引っぱってみてください(笑)

 

舌の口内炎はいろんな意味でできると最悪ですね。

皆さんも気をつけてくださいね。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサーリンク

にほんブログ村

ぽちっとしていただけると喜びます♪
にほんブログ村 健康ブログ 口腔ケア・口の健康へ
にほんブログ村

-体験談, 口内炎

Copyright© 口内炎と闘うアフタmomの研究室~お口の健康を守りたい~ , 2018 All Rights Reserved.