長年難治性の口内炎と闘いながらも明るく生きるアフタmomがお口の健康について考え追求していくブログ

口内炎と闘うアフタmomの研究室~お口の健康を守りたい~

お口の健康法 テレビ

林修の今でしょ!講座で紹介!木村拓哉も実践する殺人インフルエンザ対策!

更新日:

2018年1月16日に放送されたテレビ朝日【林修の今でしょ!講座3時間スペシャル】で殺人インフルエンザについて取り上げられていました。

 

殺人インフルエンザ!?

怖すぎる名前ですけど‥‥(汗)

その殺人インフルエンザ対策についてお口とも関係が深かったのでご紹介したいと思います!

 

SP学友として登場したゲストは木村拓哉さん。

何を隠そうジャニオタ入ってるアフタmom(笑)

10んー年前はキムタクの大ファンでした♪

キムタクと林先生のやりとりがなかなかおもしろかったです。

 

2018年「冬」私達を襲う危険というテーマで放送された中から、お口と関係がある楽しく観れた殺人インフルエンザ対策をご紹介しますね!(言葉のギャップがスゴイ)

スポンサーリンク

 

殺人インフルエンザとは?

危険度ナンバー1、ワースト1位として発表されたのが

殺人インフルエンザです!

危険度86だそうです。(基準はよくわかりません笑)

 

去年の夏にオーストラリアでインフルエンザが大流行したそうです。

それで亡くなった方の8割以上がH3N2型のインフルエンザにかかっていたとのこと。

 

それがキラー・インフルエンザ

つまり殺人インフルエンザです。

(どっちの言い方してもえげつないw)

 

そしてこの冬日本でも同じインフルエンザが流行する可能性があるそうです。

ちなみに木村くんもインフルエンザにはかかったことがあるみたいです。

「殺人ではない」と言っていました(笑)

そりゃそーだw

 

今年すでにインフルエンザ大流行していますよね。

アフタmomの娘の学校でも大流行中…

戦々恐々としているところです。

ほとんどの都道府県で注意報レベルを超えているそうですよ。

 

殺人インフルエンザの特徴

①南半球で400人以上が死亡

2017年の夏にオーストラリアで猛毒なインフルエンザが流行しました。

オーストラリア政府の統計によると約20万人が罹患して、400人以上が死亡したそうです。

インフルエンザそのものでたくさんの人がなくなったそうです。

 

こ…こわすぎる…

 

この非常に毒性の強いインフルエンザが日本に来て今シーズン大流行する可能性があるということです。

普通のインフルエンザとの違いは毒性が強いウイルスだということみたいですね。

毒性が強いA香港型と呼ばれるウイルスです。

このA香港型は重症化するとインフルエンザ脳症に至る危険もあります。

 

今回の殺人インフルエンザと全く同じタイプのものが流行したことはなく、A香港型でも形が少しづつ変わっていきます。

また過去に大流行した形に戻ることもあるそうです。

リバイバルすることがあるそうですよ!

 

②予防接種が効かない可能性あり

今シーズンは予防接種ワクチンの製造がうまくいかなかったとかワクチンが足りないとか話題になりましたよね。

 

そもそも予防接種ワクチンは流行が予想されるウイルスをもとに製造されます。

インフルエンザワクチンはニワトリの卵を使ってウイルスを増殖させるのですが、その時に使うウイルスというのは基本的に前のシーズンに南半球で流行したインフルエンザウイルスだそうです。

今シーズンも流行が予想されるウイルスを使って作ろうとしたのですが、思ったほどウイルスが増えなかったそうです。

 

インフルエンザウイルスの増殖がうまくいかなかったので、結果昨シーズンに流行ったウイルスを使って製造されたということです。

そのため、殺人インフルエンザにはワクチンが対応できない可能性が高まっているということです。

 

てか、対応できなくねっ!?

て思ったアフタmomです‥‥

 

ちなみに木村くんも予防接種はしっかりされたそうですよ^^

対応できない可能性があろうとも打たないよりは打った方がだいぶマシだと思います!!

インフルエンザの予防接種はしっかりしときましょうね!

 

基本的に今回のインフルエンザワクチンは昨シーズンのものが原料としてはほぼ同じみたいなので、昨シーズンと今シーズン変わりないかもしれないとのこと…

なんかあいまい(笑)

 

やってみないとわからず、専門家の間でも意見が分かれているそうです。

でも殺人インフルエンザにもワクチンが効いたらいいですよね~。

 

予防接種は午前中に受けるといい!?

お口とは関係ないので少しはしょりますが(笑)

最近の研究では午前中に予防接種を受けた方が午後に受けるよりも免疫力がアップしたそうです。

まだマウスの段階なので人間にも同じ効果があるか研究中です。

学校や仕事があると夕方とかに受けることが多いので、これはちょっと興味がありますね。

 

そして将来的にはインフルエンザ予防接種がシールみたいになる可能性もあるそうですよ!

医学の進歩はスゴイですね!!

 

インフルエンザ感染度チェック

スポンサーリンク

YESかNOで答えましょう!

①休みの日は家にいることが多い

②体を鍛えるのが好きだ

③毎朝朝食は必ず食べる

④嫌な事はすぐに忘れることができる

NOが2個以上だとインフルに感染しやすいそうです!

①は人との接触、②~④は免疫力の問題のようですね。

 

ちなみに木村くんは①だけNOでしたよ。(林先生は②だけ)

アフタmomはNOが2個でした。

気をつけよう(笑)

 

番組でも紹介されていましたがよく笑うとNK細胞が活発になり免疫力がアップします!

口角あげてお口を開けて笑いましょ♪

 

あ、あと木村くんもでしたが、手をよく顔や口元にもっていく癖がある方はウイルスが侵入しやすくなるので意識していきたいですね!

 

2018年版マスクのつけ方&手洗い法

 

はい、だいぶはしょってますが(汗)

アフタmomの研究室的にはここからが大事ですよ~!!

対策をしっかりやっていきましょ!!

お口からのウイルスの侵入を防ぎましょう~!!

 

マスクのつけ方

ウイルスの遮断効果アップのためには

鼻の部分を折り曲げてフィットさせること

これが大切です!!

 

マスクの鼻の方に当る部分の金具をしっかり折り曲げて鼻根部に隙間ができないようにしましょう!!

 

私はいつも当たり前にやっていたのですが、できていない方が意外と多いみたいですよ。

それより気になるのが鼻まで隠れていない人もけっこういますよね!!

ひそかに意味ねぇ~って思ったりしています。(ディスってません笑)

 

【最新マスク事情】

インフルエンザウイルスの増殖を抑えるシナモンマスクというものが開発されたそうです!

漢方薬にはシナモン(ニッキ)を使った漢方薬が多いそうですが、そのシナモンの香りを吸入するマスクだそうです。

 

インフルエンザウイルスは体内に入った後細胞の中で増殖するのですが、シナモンの成分が増殖を抑える効果が期待できるそうです。

シナモンロールは大好きですけど(笑)ずっとシナモンの香り嗅いでたら具合悪くならないかなって余計な心配…?

 

手洗い法

まずは林先生と木村くんの普段の手洗いからチェック!!

木村くん…医療系のドラマやってから外科医並みの手洗いやってるらしい…

チェックするとほぼきれいに洗えていて外科医の洗い方に近いらしいです。

こんなところにでもストイック(笑)

ちなみに林先生は一般人並みでした(爆)

 

最新研究で判明!ウイルス激減手洗い法!?

今一番いわれている効果的な手洗い方法が紹介されました!

【ウイルス激減手洗い法】

10秒のもみ洗い×15秒のすすぎ 2セット

2度洗いが効果的だとわかったそうです!!

 

2度洗った方がウイルスは落ちやすいそうです。

ずっと1回で洗っているよりもウイルスや微生物を落とすいい方法だと調査されています。

こうすることで手の平のウイルスが100分の1まで減少するそうですよ!

 

すぐに実践できますよね~。

みなさんもぜひ手は2度洗いしましょう!!!

 

おわりに

いかがでしたか?

殺人インフルエンザ‥‥恐ろしいですけど…

もうすでにアフタmomの周辺ではインフルエンザが大流行中です(汗)

 

今回ご紹介した対策って少し気をつければすぐに実践できることですよね!

ぜひ実践して殺人インフルエンザにかからないようにしたいものです。

 

お口からの(鼻からもね)ウイルスの侵入をシャットアウトしましょう!!

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサーリンク

にほんブログ村

ぽちっとしていただけると喜びます♪
にほんブログ村 健康ブログ 口腔ケア・口の健康へ
にほんブログ村

-お口の健康法, テレビ

Copyright© 口内炎と闘うアフタmomの研究室~お口の健康を守りたい~ , 2018 All Rights Reserved.