長年難治性の口内炎と闘いながらも明るく生きるアフタmomがお口の健康について考え追求していくブログ

口内炎と闘うアフタmomの研究室~お口の健康を守りたい~

お口の病気 テレビ 歯周病 虫歯

未来世紀ジパングで紹介された人気の歯医者とは?虫歯の最新治療とは?

投稿日:

2018年5月9日に放送されたテレビ東京系列【未来世紀ジパング】では『みんなの大切な”歯” 最先端技術 日米徹底比較!』ということで、最先端の歯の治療や情報が紹介されていました。

 

今、どのような歯の治療が行われているのか気になりませんか?

歯の先進国、アメリカとの徹底比較も興味深いです。

今回はその放送内容をご紹介していきます。

スポンサーリンク

 

治療しない歯医者とは?

予防専門の歯医者さん、東京汐留の日吉歯科診療所は患者が殺到しており予約が1ヵ月待ちだとのこと!

その歯医者さんに密着されていました。

 

まずは様々な検査が行われていました。

レントゲン検査結果では過去に治療した歯が白く写ります。

この過去に治療した歯は失う可能性が高いそうです。

治療が済んでいるからといって安心ではなく、治療をしたことがある歯こそさらに注意しないといけないんですね…

 

診療所長の熊谷直大先生は「治療した歯でも簡単に虫歯にならないようにできる」と言われています!

また「ここからが大切。全然遅いということはない」と言われていました。

なんだか勝手にとっても勇気がもらえました!(笑)

 

日吉歯科診療所汐留の元となっている山形県酒田市にある日吉診療所は1980年開業。

当初は従来の歯医者さんと同じような虫歯治療を行っていたそうです。

でも治療をしても患者さんは再び虫歯を作って歯医者にやってくる…

このことから予防歯科の大切さを感じたそうです。

 

こちらの理事長である熊谷崇先生。

「メンテナンスをきちんと繰り返して患者がその必要性を理解すれば、結局入れ歯にならない人生を送れる」と言われていました。

 

10年以上通っているという女性、高橋康さん(84歳)

自分の歯でおせんべいぼりぼり美味しそうに食べられていました^^

 

75歳の歯の平均残存数をみてみると、日本全体の平均が8本なのに対し、日吉歯科では18本とのこと!!!スゴイΣ(・ω・ノ)ノ!

今では酒田市11万人のうち1万人が通う…

酒田の奇跡と呼ばれているそうです。

 

さて、そうして2016年に東京進出された日吉歯科診療所汐留。

ブラッシング指導の様子が紹介されていました。

斜め45度で小刻みに動かす

(当ブログでも紹介したことありますね!)

これができている人って実際まだ少ない気がします…

職場とかで見ても皆さん結構大きく動かしちゃってたり話しながら磨いていたり…

 

そして歯磨きだけでは虫歯を予防することは難しいです。

日吉歯科医院では定期メンテナンスが3か月に一度。

この時に振動で洗浄します。

その後医療用歯磨き粉で歯を磨いて、フッ素塗布します。

 

メンテナンスにかかる費用は税込みで16200円…

決して安くはありません…

でもメンテナンスを受けていた女性は「美容院に行くのと同じだと思っていて、美容院は見かけのきれいさだけど自分の健康のためにメンテナンスをしている」とおっしゃっていました。

ブラボーーー!!!(笑)

本当にそうですよね…

 

見かけだけいくらきれいにしても歯が健康でなかったらいろいろな影響が出てきて、結局は意味ないですもんね!!

この女性は自分のお金の計画の中で年に何回かかかるものとして、メンテナンス代を最初からいれているそうです。

自分のための投資ですね!!

 

 予防歯科は結果的には安くつく!?

sallyjermain / Pixabay

ここで一旦スタジオへ…

SHELLYさん、この回から復帰されたんですね♪

そして実際に日吉歯科医院へ行かれたナビゲーターの鎌田康さん。

これまで通っていた歯医者とは全く違ったとのことです。

 

一番大事なのは予防!!

ゲストの鈴木ちなみさんは80歳で20本ということを意識して歯磨きはしていたつもりだったけど、VTR見たら磨き方が違っていたな~と言われていました。

こういう方、けっこう多いのではないでしょうか??

でもテレビで見るちなみちゃんの歯はめっちゃ綺麗でしたけどね…

 

スタジオには日吉歯科診療所汐留の熊谷直大先生も来られていました。

SHELLYさんが料金のことを尋ねると、予防というのは人間ドッグも同じように保険適用外なので自己負担になってしまうとのこと。

そして1時間かけて歯科衛生士さんがお口の中をメンテナンス、きれいにしてくれるそうです。

だから長い目で見ていけばそれだけの価値があり、予防ができることで結果的には虫歯にならず安く済むのではないかと言われていました。

なるほど…

 

歯で人生が決まる!?日米徹底比較!

これは当ブログでも何度もお話ししていますが、虫歯や歯周病は全身の病気につながっていきます。

認知症のリスクは1.9倍、心筋梗塞のリスクは2.7倍です。

 

アメリカは歯の先進国と言われていてみんな歯がきれいです!

アメリカのサンフランシスコ。

アメリカの人々は甘いもの大好きっ♪

確かに甘そうなスイーツよく食べてますよね~…

チョコレートやら生クリームやらパイやら…そのボリュームもすごい!

 

でも…アメリカの皆さん、インタビューに対して虫歯になったことないって人ばかりでした。

確かに歯もきれいです!

虫歯を持つ人の割合は日本人が約36%に対してアメリカ人は約25%。

なぜでしょう?

 

アメリカでは予防歯科に通う人の割合が約80%!!!

それに対して日本は…なんと約2%…

違いすぎる…(涙)

 

アメリカでは虫歯の治療費(詰め物をした場合)の治療費が約50万円かかるそうな…

日本は5万円です。

予防をしっかりしていくことで結果的には高額な治療費を払わずに済むので、このことも予防歯科への意識が高い理由の一つかもしれないですよね!

ちなみに定期検診は約1万2000円だそうです。

 

虫歯を防ぐ国家プロジェクト!

tvjoern / Pixabay

アメリカでは口の中をきれいにしたり虫歯予防のために水道水にフッ素が入っているそうです!

水道水にフッ素!?

えーーー!!すごーーい!!うらやましい!!!

フッ素には虫歯菌の抑制や歯を強化する働きがあります。

 

カリフォルニア州にあるサンタグラフ郡公衆衛生局。

こちらのサラ・コーディー公衆衛生局長は「これで多くの人を虫歯から救っている」と話されていました。

 

1900年代初頭、虫歯にの発生しない地域がありその地域を調べたところ天然水に高い濃度のフッ素が含まれていることがわかったそうです。

そして1945年浄水場でのフッ素添加が開始されました。

そんなに前からアメリカではすでに虫歯への意識の高い虫歯予防がされていたんですねぇ…

そして現在では全米の約70%がフッ素添加の水道水になっているそうです。

この水道水のフッ素添加は『20世紀の10大公衆衛生事業』の一つに選ばれたそうです。

 

水道水にフッ素を入れても大丈夫なのか?ということですが、少量であれば体内に入っても問題なく、世界では約50か所で水道水にフッ素添加されているとのこと。

これだけの地域で行われているなら大丈夫ってことでしょう!!

 

でも日本では水道水を飲むことが普通になっているので、人工的なものを添加することについて抵抗があったりいろいろな意見が出てくるそうです。

今はミネラルウォーターやウォーターサーバーを置いている家庭も多いので(我が家もです^^)水道水へのフッ素添加前向きに検討されたらいいな~って個人的には思います。

 

虫歯治療イベント

歯科医師の団体が開催するアメリカでは歯の無料治療イベントがあって、このイベントでは無料で歯の治療が受けられるそうです!

なんともうらやましい!!

日本でもやってください(笑)

 

 歯のスピード治療!

スポンサーリンク

 

歯医者さんて一度かかると何回も通わないといけなくて、治療に長くかかるイメージないですか??

あるある~~!(自分で答えるw)

虫歯を治療しない理由の一つに時間がないと答える人は52%だそうです。

 

今、歯をスピード治療できる最新技術があるそうです!

その治療を行っているのが北海道の帯広市にあるいのうえ歯科医院です。

こちらの医院にはとっても遠くから通われている方も多いようです。

どんなスピード治療なんでしょう?

 

レーザー治療!!

治療の時に出てきたのはレーザー治療機!!

患者さんは目を守るために眼鏡をかけます~。

 

こちらの歯医者さんにあるのはオペレーザーデュアルウェ―ブと呼ばれ、日本国内で50台しかなく従来よりも治療時間が短くできるものだそうです。

虫歯の部分にレーザを照射してその部分だけ治療が可能です!

従来のドリル治療のように削ったりもしません!

 

番組では知覚過敏の女性を紹介していましたが、3分間レーザーを当てるだけで痛みが全然なくなったそうですΣ(・ω・ノ)ノ!

ちなみにこの近く過敏症の治療にかかった費用は2160円(保険適用外)!!

これで痛みがなくなるのなら遠くても通う価値ありますよね!

 

いのうえ歯科医院の井上裕之理事長先生。

最短最速で最大の治療結果を出すと言われていました!

心強いわぁ~~~!!

近くの歯医者で何か月もかかるのをいのうえ歯科に来て一回で済ませられる。

これはすごいメリットですよね…

とはいえ九州在住の私には北海道までは行けないですけど(爆)

九州でできるところ探そう!!

 

そしてこちらには歯科技工士さんがいらしゃって、入れ歯をいつでも調整したりなおしてもらえるそうです。

歯科技工士さんが立ち会って2日で入れ歯も完成!!

ありがたいですよね!

 

最新電動歯ブラシ!!

番組では最新の電動歯ブラシも紹介されていました。

4大メーカーのオムロン・パナソニック・ブラウン・フィリップスです。

 

中でもフィリップスのソニックケアーはスマホと連動して磨き残しがある部分がリアルタイムで分かるようになっているそうです。

個人的には便利なようなめんどくさいような…(汗)

 

最近は老人ホームなどでも電動歯ブラシが取り入れられているそうで、その結果磨き残しがなくなって誤嚥性肺炎などのリスクが減少したそうですよ!

やっぱり電動歯ブラシ使うべきですっ!!

 

おわりに

いかがでしたか?

記事投稿が少し遅くなってしまったのですが…(汗)

 

私もできればご紹介した歯医者さんに行ってみたいのですが、距離的に遠すぎるので(涙)どうにか同じようないい歯医者さんにいつか出会いたいものです!!

今回の番組内容は本当に興味深い内容ばかりでした。

 

実はアメリカの『歯の銀行』についても取り上げられていたのですが、長くなってしまうので省略しました。

機会があったらご紹介したいと思います。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサーリンク

にほんブログ村

ぽちっとしていただけると喜びます♪
にほんブログ村 健康ブログ 口腔ケア・口の健康へ
にほんブログ村

-お口の病気, テレビ, 歯周病, 虫歯

Copyright© 口内炎と闘うアフタmomの研究室~お口の健康を守りたい~ , 2018 All Rights Reserved.